キンモクセイ (金木犀) の季節

こんばんは。

花ひろばオンライン店長のDXです。


10月も後半に入り、皆さんのところでも、そろそろでは無いでしょうか?


キンモクセイ (金木犀) です。



キンモクセイはモクセイ科の常緑高木樹です。



オリーブも同じモクセイ科の植物です。



ですが、秋の主役を張る花木だったら、キンモクセイは避けては通れない植物。



なぜかって、抜群の「香り」ですよ!



外へ出かけて街路樹を歩いてると、爽やかな風に乗って




「ぷ〜〜〜〜ん」と甘い香りがするやつ。



キンモクセイを知らない人でも、あの甘い香りは絶対嗅いだことがあるはず。



世界中に数ある植物の中でも、それぐらい「季節」を感じさせる木です。




さて、そんなキンモクセイですが、花の魅力って何だと思いますか?



う〜ん、ちょっとボクの質問の仕方が雑でしたかね。


冒頭の写真で花を紹介しましたが、キンモクセイを一輪で楽しむか?

群生したキンモクセイを楽しむか?



皆さんはどちらがお好きでしょうか?





絶対群生したキンモクセイのほうがキレイでしょ!


って皆さんに共感して欲しいために、あえてこの写真を撮ってきました (笑)


これこそがキンモクセイですよ!

こちらは、うちの会社に地植えしてあるキンモクセイで、樹齢は15年以上でしょう。

(ボクが高校卒業してちょっとしたぐらいから)



というか、地植えしてこれぐらいスケールが無いと、



「ぷ〜〜〜ん」とは香ってきません。



小さいキンモクセイを近くまで顔を近づけてクンクンするのは、ナンセンス!



足元はこんな感じ。


全部で5株のキンモクセイを地植えしてあるわけです。




これはボクの個人的な意見ですが、できればキンモクセイは地植えしてもらいたいと

思っています。



それか、直径36〜40cmぐらいの大きめの鉢での鉢植え。



とにかく、スケールを大きくして育ててもらいたいわけです。



なぜかって、それぐらい花と花の香りが素晴らしい常緑樹だからです。



せっかくなので今日はキンモクセイを選ぶコツと、育て方も教えちゃいます。






こちらは当店のキンモクセイですが、※根巻き苗です。



※根巻き苗とは・・・土玉を麻布で覆った苗木のこと。畑から掘り起こし、仮植えのポットなどに入れずそのまま布で巻いて紐で縛って作られます。



できれば「根巻き」の立派なキンモクセイを選んでください。

そして、麻布は外さずにそのまま地面に戻すのが基本!



そしてもうひとつ、軸 (主幹) の根元ができるだけ真っ直ぐなものを選んでください。



キンモクセイは挿し木で増やすこともできます。



ただし、難易度は、★★★★☆


ぐらい難しいとお考えください。



挿し木で増やす場合、通常は春に行うことが多いですが、


キンモクセイは秋花木 (開花時期は10月頃) なので、花芽ができる


7〜8月頃に行うと良いです。



ただし、成功率はあまり期待できません。



必ず新芽を挿し木することと、少し長めに切ること、



そして、小さい鉢に挿し、肥えた土と水を切らさないことです。




キンモクセイを育てる際、日当たりと水はけは絶対条件!



水はけの悪い土壌で日当たりも悪く、風通しも悪いような劣悪な環境ですと、


春を過ぎたころからどんどん群れて下葉や混み合った葉が変色して枯れます。



だからこそ、鉢植えよりも地植えをおすすめするわけです。



そして、水はけの良い土が鉄則です。



ご自宅のスペースなどから、どうしても鉢で楽しみたい方は、


2年に1回くらいのペースで鉢増しして植え替えれば大丈夫です。

(周期的にもかなり面倒ですが)




剪定のコツは、これもボクの個人的な好みになってしまいますが、


「扇状 (おうぎじょう)」に切ることです。



子供の髪の毛みたいに真っ直ぐに切ると、あまりカッコよくありませんからね。




なぜかって、キンモクセイは花だけで無く、葉っぱも楽しめる観賞価値の高い木です。



葉っぱが上も向いているので、開花時期以外でも楽しめて、


シンボルツリーにも生垣、目隠しにも使える優秀な花木です。



会社に植わっているので、ボクはこの時期、毎朝キンモクセイの香りを楽しんでから

仕事します。



外へ出かけていても、



「ぷ〜〜〜ん」



と甘い香りがすると、キンモクセイのことを考えてしまいます。




皆さんも、「ぷ〜〜〜ん」と嗅いでみてください。



きっとキンモクセイを植えたくなるでしょう。






ではまた!


「今日も素敵なガーデニングライフをお楽しみください」





【公式】花ひろばオンライン|園芸通販サイト


ガーデニングはファッションだ! by花ひろばオンライン

花ひろばオンライン店長DXによる「ひとりごと」 ガーデニングとはお庭や自宅で繰り広げるファッションだ!をテーマに、 園芸、ガーデニングのこと、日常のこと、植栽コーディネイトのこと、たまに仕事のこと。 そして、お客様のこと。 普段のサイトでは語らない (語れない) のことや、植物だけに限らず、 思ったことを素直に書き綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000