「ハナヒロバリュー」は花ひろば流

こんにちは。

花ひろばオンライン店長のDXです。


90年代後半に訪れたガーデニングブーム。


その年の流行語10選にも「ガーデニング」という言葉が登場するほど、


人々のガーデニングへの関心が高まった時代がありました。


そして、その頃から、園芸店や、専門店、ホームセンターなどが

勢いよく増え、たくさんの人々が「趣味」として身近にガーデニングを感じていました。



その頃のボクはと言うと、中学3年生〜高校生くらい。



もちろん、ガーデニングはやっていませんでした。



そして、静かなブームとして、二度目のガーデニングブームが訪れたのが、


2003年〜2004年頃。



バブル崩壊後、日本の景気はよく無いと言われながらも、それに反比例するかのように、

人々は「日常の癒し」を求め、植物たち、ガーデニングに寄り添ってきました。

元気な園芸店もさらに増え、これからこの業界は活気にあふれると思っていたでしょう。



それから10年以上が経ち、その間に花ひろばオンラインが産声をあげ、

様々な園芸業界の変化を伴いながら、通販で植物や種苗類を購入するという文化も生まれました。



しかし、慢性的な作り手不足は年々深刻化し、若い世代だった人たちがガーデニングに

触れるようになる中、「ホンモノ」がより一層強く問われる時代になりました。

そして、ブームの頃と比べると、園芸店や専門店もどんどん少なくなってきています。



「ホンモノ」とは、「モノ」だけでは無く、「お店としての在り方」も含めてです。




前説が長くなりましたが、ボクは、花ひろばオンラインは、皆様から必要としていただける園芸店とは何か?を考えながらお店作りをしています。



その中で、今日のブログのタイトルにもある「バリュー Value」について深く考えました。




バリューとは、お値打ちという意味も含まれていますが、決して値段的な価値だけを

指し示すものではありません。


モノの本質的、相対的な価値。真価、有用性、代金以上の価値などなど。

「お店の在り方」と結びつけるのに重要なキーワードがたくさんあるのです。



そしてさらに考えた結果、ひとつの仮説に辿り着きました。



「これって、ボクがずっとぼんやり理想として考え続けてきたことでは?」



アパレルをやっていた頃、商品、ヒト、お客様の距離が

良い意味で非常に近かったのに対して、園芸は客観的に見て、遠い感覚がありました。



その原因は何のか?



それらをひとつずつクリアにするために、掘り出しものを世に発信したり、

ホームページ、商品ページを刷新したり、メール応対を突き詰めたり。



そして、ガーデニングブームという言葉が次第に縁遠い時代になってきて、

お店としての「質」が問われるようになってきました。



もちろん、お客様の中には「商品」だけを純粋に求めてくださっている

方も大勢いらっしゃいますし、それはある程度理解しているつもりです。



しかし、儲けたいからやる。あるいは儲からないから辞める。というような

はっきりした時代になってきたからこそ、こんなときに、


「こんな店があっても面白いよね」


というような良い意味で変な店でいたいとも思うのです。



ですから、「Value」という言葉を突き詰めた結果、ボヤっとひとつの仮説が

生まれ、それを考えたきに、ボクとしては


「もっと発信しなければいけないな」とか、あるいは、

「もっと細かくこだわって発信したいな」という考えに至りました。



そして、そんな想いから、もっとわかりやすい「Value」をカタチにしてみました。




ハナヒロバリューという新しいコンテンツです。


これは単純にたくさん売りたいとか、そういうことでは無く、


ボクたちのお店ってこんなだよ。こういうお店だよ。こういうことしてるよ。

ということを、商品にぶつけたものです。ですから名前にも「Value」を入れました。


すべての商品にバリューが存在する。そう思って取り扱っているつもりですが、

それが伝わらなければ意味が無い、全部をというのは無理がある。


だからこそ、ターゲットを絞ってご案内し、こんなお店だということを発信する。


それがハナヒロバリューです。


ここにある商品たちは、まだ数はそんなに多くないものの、これからもちろん

増やしていきますし、ボクが純粋に「面白い」と思った「モノ」と、

面白い、一緒に仕事がしたいと思った「ヒト」が触ったものしか存在しません。


そういうコンテンツです。



ですから、ボク自身が、見たことも、聞いたことも無いような植物もあり、

だからこそ、作り手と一緒に発信するわけです。


決して見た目が派手な商品ばかりではありません。


しかしながら、これがまた面白い子たちばっかりなわけです。







そんなハナヒロバリューから、誕生した商品には、上記のロゴが入っています。


ですから皆さんも、もしよろしければ、このロゴを覚えておいてください。


何気なしに覗いた商品に、このロゴが付いていたら、


「あ!店長がブログで言ってたやつだ!」みたいな。



天気の良い日曜に長々とブログを書きましたが、


ハナヒロバビューみたいなのが、花ひろば流だと信じて、

これから面白いものを全国から探し、ご案内していきます。



ただし、モノの数にこだわっていません。

それを作る「ヒト」の数にこだわっています。



これも花ひろば流かもしれません。






ではまた!


「今日も素敵なガーデニングライフをお楽しみください」






【公式】花ひろばオンライン|園芸通販サイト


ガーデニングはファッションだ! by花ひろばオンライン

花ひろばオンライン店長DXによる「ひとりごと」 ガーデニングとはお庭や自宅で繰り広げるファッションだ!をテーマに、 園芸、ガーデニングのこと、日常のこと、植栽コーディネイトのこと、たまに仕事のこと。 そして、お客様のこと。 普段のサイトでは語らない (語れない) のことや、植物だけに限らず、 思ったことを素直に書き綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000