夏は「予約」で秋の園芸を愉しむ。


こんにちは。

花ひろばオンライン店長のDXです。


6月も中頃になり、ガーデニングシーズンは小休止。



と、言いたいところですが、全然そんなことは無く、次のシーズン (秋から)の準備やら、

産地回り、生産者さんへのご挨拶、次にどんな面白いことをやるか?の密談などなど (笑)、


ちっとも休憩モードにはならず、どちらかというと、体と頭をグルグル動かす、

そんな状態。ですから春より「今」のほうが、毎年ボク的には忙しい感じで・・・。



そして、忙しいことの「ひとつ目」がようやく準備できました。





「This Reserve!」


2017年度 夏の早期予約販売」の準備が整いました。



※2017ver. 夏の早期予約販売ページはこちら



この企画もかれこれ8年くらいやってますが、おかげさまで当店的に、

夏の恒例行事みたいになってきました。



そもそも、6月〜8月というのは、どこの園芸店も商品が少なく、

開店休業状態に近いのです。



そこでボクは、「今ここに無い植物」と、

「来秋分の植物」をどうにか上手にご案内できないものか?



そう考えてスタートした予約販売は、年々取り扱い樹種、生産者も増え、

ボリュームアップしているのが現状です。



つまり、「今ここに無い」と「今、次の分を作ってるよ」というお客様と生産者を

繋ぐことが目的で始めた催し事です。




予約販売といえば、みなさんもだぶんコレが一番気になるんじゃないかなぁ〜


と思うんですが、「果樹3年生大苗 (もうすぐ成りますシリーズ)」もあります!



※果樹3年生大苗シリーズのご購入はこちらから




そのほかにも、背の高いつるバラや、3年生のバラ



そして・・・




ブルーベリーの接ぎ木 (こちらはただいま準備中) や・・・




ぶどうもあります。



写真は今年の夏に収穫する予定のジベレリン処理済みのぶどうです。




夏の早期予約シリーズはボクも年間イベントの中で特にこだわりが強く、


長年続けているコンテンツだからこそ、よりコストをかけ、


代わり映えするようイベントページも作り、なにより肝心の植物たちの

ラインナップにも神経を使っています。



あ、そうそう、それと今年の早期予約はComing Soon的な要素が強く、

先ほど上でご紹介した「予約販売総合ページ」を随時チェックしていただきたいです。



と言いますのも、ページ内でご紹介したラインナップだけで無く、

まだ全部お話できませんが、様々な珍しい規格や植物なども準備しています。



もちろん、今年初の試みもたくさんあります。



”夏のガーデニングを愉しむ”



今日のブログのタイトルも、「楽しむ」では無く、「愉しむ」としたのには

理由があって、「今、ここに無いもの」を選んだり、見て愉しむ。



夏は品数も少なく、お届けした植物でガーデニングを楽しむ時期では無いかもしれませんが、お届けする秋を想像したり、次はどんな予約が始まるの?と想像したり、

秋の植え付けを想像したり・・・



そういった意味で、「夏の愉しみ方」と位置付けて予約販売を行っておりますので、



ぜひみなさんも、今のうちから植え付けスペースなどを考えて愉しんでいただけたら

幸いです。







ではまた!

「今日も素敵なガーデニングライフをお楽しみください」






【公式】花ひろばオンライン|園芸通販サイト

ガーデニングはファッションだ! by花ひろばオンライン

花ひろばオンライン店長DXによる「ひとりごと」 ガーデニングとはお庭や自宅で繰り広げるファッションだ!をテーマに、 園芸、ガーデニングのこと、日常のこと、植栽コーディネイトのこと、たまに仕事のこと。 そして、お客様のこと。 普段のサイトでは語らない (語れない) のことや、植物だけに限らず、 思ったことを素直に書き綴ったブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000